アイコン 真珠祭

「真珠祭」とは、真珠のふるさと英虞湾・賢島で行われる、 真珠の誕生とともに 一生を終えるアコヤ母貝の供養と、 真珠養殖界の振興を祈願するイベントで、毎年10月22日に開催されます。

海の宝石 真珠は、人がアコヤ貝に核を挿入し、貝が分泌する真珠層がこの核を取り巻き、 生まれます。そして、その真珠が取り出されると、母貝はその生命を終えます。

毎年 幾千万のアコヤ貝の霊を慰めるために、養殖真珠発祥の地 英虞湾の賢島に於いて 「真珠祭」が行われ、1951年に始まって以来、今日まで続いています。

賢島港を見下ろす円山公園には供養塔の他、真円真珠の発明に功績のあった、西川藤吉 、御木本幸吉、見瀬辰平の頌徳碑があり、これは2008年に真円真珠発明100周年 を記念して阿児町の長澤公園から移設4したものです。

「真珠祭」では、円山公園の供養塔での真珠貝供養法要のあと、賢島港において、真珠 母貝・真珠珠の放生を行います。

第64回 真珠祭
平成26年10月22日(水)午前10時30分~ 開催
(プログラムはこちらをクリックしてご覧ください)

・あこや汁のふるまい
・地元幼稚園児・保育園児による「ちびっこ踊り」
・景品付(真珠製品)餅まき大会等を開催。 

 同時開催

・真珠祭写真コンテスト(主催 中日写真協会 志摩支部 伊勢支部)

写真撮影会には、協賛会社や真珠関係団体より真珠製品等の豪華賞品があります。
お持ちのデジカメ等で気軽に参加できる撮影会です。


・ギネス記録達成!
「世界一長い真珠ネックレス」

第60回真珠祭において、222mの長さで完成。
ギネス・ワールド・レコーズ認定員の方により、 その場で世界一の認定を受けました。
  供養塔
供養塔
  頌徳碑
頌徳碑
  真珠珠の放生
真珠珠の放生
 
  餅まき大会
餅まき大会
   
  ギネス記録達成
ギネス記録達成
〒517-0502 三重県 志摩市 阿児町 神明615-7 神明真珠養殖漁業協同組合 TEL 0599-43-1010 FAX 0599-43-1914